×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ

第5回(4月9日)

 イベント開催から5回目にして、ついに試合参加者が9名となり、主催者を含めた10名で5対5の団体戦をする事が出来ました。
 
 これも皆様のご参加あっての事であり、この場を借りてお礼申し上げます。

 また、今回も見学者参加型の「プラント棒倒し(仮名)」を行いました。
 個人的には実装の目処が付きそうに思えてきましたので、今度ルール等を詳しく掲載したいと思います。
 あと、今回は司会進行にミスが目立ってしまいまして反省してます。

 では、以下に今回の試合結果を掲載致します。
 今回は最初8名の段階でチーム分けをした際に、偶然にも男キャラと女キャラが綺麗に分かれたので男キャラチームを「白組」、女キャラチームを「赤組」と呼ぶことにしました。


              (白組)                    (赤組)

    1試合目    バリオス        ― ×  ミーナ=クリスティ
    2試合目     イズミ         ―     谷山 浩子
    3試合目     q承p           ― ×      Kisara
    4試合目  ララ・ゴンザレス      ―     ネズミケミ
    5試合目  姫宮 翠(主催者)     ― ×     PCF社長

 
 よって、今回は3勝2分けで「白組」の勝利となりました。

○試合解説

 今回も初参加の方3名を交え、どうしても主催者を試合に引っ張り出したいという画策に嵌り選手が9名になった為主催者自らも選手兼司会として参加し、初の5人戦を行いました。

 まず一試合目は初参加のバリオスさんとここまで負け無しのミーナさんの対戦となり、バリオスさんがミーナさんの不敗記録に終止符を打ちました。

 続いて二試合目の試合は何と今回で3回目の対戦となるイズミさん対谷山さん。このカードは1勝1分で谷山さんの優勢だったのですが、今回も引き分けとなりました。
 イズミさんの不勝記録は今回も更新されてしまいました…。

 注目の3試合目は初参加同士のq承pさんとKisaraさんの対戦となりました。かなり接戦でしたが、最後はわずかなレベル差が出たのかq承pさんの勝利。
 これで白組は2勝1分けとなり、チームの勝利に王手をかけます。

 チームの命運をかけた4試合目はララ・ゴンザレスさん対ネズミケミさん。
この二人はレベル差が大きく開いており、ネズミケミさんがかなり優勢かと思われていましたが、召喚で出遅れまさかの引き分け。
 これで白組の2勝2分けとなり、白組の勝利が確定しました。

 しかし、途中で勝負がついても最後までやるのがPBC。
 最後の5試合目は完全に図られたとしか言いようが無い今回で6回目の対戦となる私対PCF社長。このカードは第一回開催の前から組まれており、通算成績は3勝2敗でPCF社長が一歩リードしていました。
 しかし今回はチームの勝利の勢いを借りてか私が勝利を納め、対戦成績を5分に戻しました。6回もやって引き分けが1回も無いってすごいな…。

 結果としては白組の圧勝に終りましたが、初の5人対戦で中々に盛り上がったのではないかと思っています。