×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ

第177回(9月13日)


 という訳で(前回の続き)劇場版ガンダム00を観て来ました。
以降はネタバレ要素を含んでいます。ご注意下さい。
これから観る予定の人は読み飛ばし推奨です。

 いや、何かもーすごかったです。絵は綺麗だったし、音楽も良かったです。
全編の半分近くが戦闘シーンという一大スペクタクルで迫力がありました。
 ただ、敵が敵だけに戦闘シーンは画面中に弾幕とファンネルが飛び回り
すごいなーという「印象」は強くても、実際に何をやっているのか把握するのは
難しい場面もありました。
戦闘で楽しかったのは開幕直後の劇中劇「ソレスタルビーイング」だったかもw
 あと、肝心のガンダムマイスター達等の登場人物が…。
 
 ・刹那
 真のイノベイターとして覚醒したが故に悩み多き少年へ逆戻り。
 途中まで戦闘で本来の力が発揮出来なかったが、終盤に機体乗換えして
 復活という燃える王道展開を披露。しかし最後が…。

 ・ロックオン
 一番無難で一番影が薄かった役回りだと思う。攻防一体のシールドビットを
 駆使して大立ち回りをやってくれたが、実際に制御しているのはハロという。
 

 ・ハレルヤ
 何の説明も無くアレルヤさん復活してて驚きというよりイミフ。
 マリーとはラブラブでガンダムもコックピットが複座式という高待遇だが
 複座で操縦する必要性がイマイチ分からない。偽善者(笑)

 ・ティエリア
 ちゃんとした説明描写があった上で華麗に復活と思いきや、新型ガンダムも
 肉体ごとあっさり自爆させるという無敵ぶり。ミレイナに告られててワロタw
 この作品はホントに最終決戦前に唐突にカップル作るのが好きね…。

 ・ヒロイン
 が、誰なのか相変わらず分からない。
  本命:マリナ様…聖女オーラがますます強くなったが、確か年齢はさんj(ry
  対抗:フェルト…刹那復活とキーアイテムである花に関わるキーキャラだったが、
            肝心の刹那から相手にされてないんじゃあ…。
  大穴:ネーナ…今回の(露骨過ぎる)お色気担当。あと声優人気補正。

 前作で生き残ったのは今回で散るためだったと言わんばかりに最終決戦で
人が死にまくるのはどうかと。それでもコーラさんは生き残ってそうだったのは
スタッフ分かってるなと言わざるを得ないがw
 だが、最後のスタッフロール後のエンドパートだけは本当にいらなかった。
何と言うか…蛇足以外の何物でもない。

 TVシリーズをずっと観てて、ガンダム00が好きだったって人は観ても損はないかも。
1回目なら1700円を払って観る価値あり。
2回目は100円だって言われてもたぶん観ない。

賛否が分かれる作品のような気がするが…。
他に観た人はどんな感想を持ったのか、ちょっと聞いてみたいですね。


 さて、今回の試合結果は以下の通りです。

 総勢6名の参加者中、栄えある上位入賞者は…

     1位   ぱんださんさん
     2位   スタローンさん
     3位   グレイベルさん

 以上の3名になりました。