×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ

第196回(1月24日)


 また日本各地で大雪らしいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は、先日放送された「BOSSの部屋」の生放送について書こうと思います。

 主催者もリアルタイムで視聴しておりました。(現在も録画は配信されてる?)
この生放送、企画意図はとても良いと思うんですが、如何せん内容が…。

 出演していた3名の社員さんのうち、中村さんは割りといい事言っていたと
思います。一番ユーザーの視点に近い発言をしてくれてると感じました。

 「BOSSの部屋」なのに殆ど喋らなかったと不評なBOSSですが、仮にも会社の
執行役員なのだからあれで妥当だったんではないかと思います。
最初の挨拶と謝罪を述べた後は、他の二人が回答に困った時か明らかに
間違った発言をした時に喋るくらいで、基本黙して「このままROユーザーの不満が
全く解消されないようであれば、俺自身が経験値調整(減俸)でも配置変更
(異動・降格)でもされてやんよ!」くらいの構えでいてしかるべきかと。
役員さんってそんなもんでしょう。

 だが、山本さん。山本さんはちょっと発言が下手だった。
中村さんがなまじユーザー寄りな発言をするものだから、視聴者の不満を
一人でモロに全て受けてしまったという感じ。匿名なのをいい事にコメント欄も
過激な発言が相次ぎ、見ていて少しかわいそうに思えてきました。


 まあ、あの発表内容ではユーザー側がああいうリアクションを取るのも
当然というか…。
 特に投稿質問では「毒薬の瓶」と「Matkについて」が多数を占めてましたね。
アサシン系列やWL以外の魔法職にとっては、それだけ切実な問題だということでしょう。

 どんな天才ゲームデザイナーでも全てのユーザーが満足出来る仕様を作る事は
不可能だと思いますので、「最大多数の最大幸福」を目指していくのは
間違いではないと思います。
しかし、現状ではその進捗が遅いのと、根本的な部分は変えられないというのが
大きな問題となっているのでしょうね。
当面は配置変更や「Matk増加ポーション」等の応急処置的な対策になるようで。

 今はまだ録画が配信されている?ようなので、未見の人は一度見てみては
いかがでしょうか。



 さて、今回の試合結果は以下の通りです。

 総勢6名の参加者中、栄えある上位入賞者は…

     1位   nekowanさん
     2位   <浅葱>さん
     3位   PCF社長さん

 以上の3名になりました。