×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ

第236回(11月21日)


 最近「秋」と呼べるような気候がとても短くなったような気がします。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 先週、モンスター配置変更についてあれこれ予想しましたが、
伊豆Dと「フライ(ハエ系モンスター)」の部分だけは当たっていましたね。
ただ、この変更も誰得感が…。転生追込みや3次職前のソロ職用って所でしょうか。
伊豆Dは海底神殿内部の実装が予定されているので、今後もっとテコ入れしていっても
良いんではないかなと思います。

 そんなこんなで、ついつい他のゲームにも目が行ってしまい、購入しました。
「セブンスドラゴン2020」。
前作は中々に有名だったみたいですが、結局未プレイのままでした。
今作も特に注目はしていなかったのですが、テレビCMを見て興味を持ったので
買ってみました。

 プレイしてみた感想としては、古き良きRPGの延長線上にあるようなゲームですね。
まず最初のキャラメイクが楽しい。C.Vまで選べるとは。しかも声優さん豪華だし。
ドラクエVや聖剣伝説Vを思い出しました。
職業数は5つとやや少ないですが、一つの職でも習得するスキルによって
大きく2タイプに分かれる等、組み合わせを考えるだけでも楽しいですね。

 また、ゲームバランスも絶妙の難易度で関心します。
雑魚戦はもとより、中ボス的に配置されているドラゴンが絶妙の強さで
ダンジョンの攻略に気が抜けません。不意打ちされると全滅の憂き目も。
また、ボス戦においてはギリギリの攻防で歯ごたえのある戦いになります。

 特に目新しいような斬新さはありませんが、ここまでゲームバランスを調整出来るのは
素晴らしいと思います。
オンラインとオフラインは違うのでしょうが、どこかのゲームも見習ってもらいたいくらいです。


 さて、今回の試合結果は以下の通りです。

 総勢6名の参加者中、栄えある上位入賞者は…

     1位   P・メアリーさん
     2位   <浅葱>さん
     3位   風 癒さん

 以上の3名になりました。