×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ

第61回(5月26日)

 物事には、一般的には公開されていない秘められた「裏側」というものがあります。それはこのイベントにおいても例外ではなく、今回は特別にその一部始終を公開しましょう。
 既にご承知の事かと思いますが、イベントでは勝利チームに賞品として青箱をお渡ししています。
これはいつも事前に貯めておき、足りなくなったら露天で買うなどしていたのですが、今回は主催者のリアル事情によりログインが開催時間ギリギリになってしまいました。よって、買い物をしている時間はなく、その時手元にあった青箱の数は3つだけ…。
そして今回の試合は主催者を含め4:4。
そう、主催者が所属していないチームが勝った場合は、賞品の数が足りなくなってしまうのです。
そのような最悪の事態を回避する為には、主催者チームが勝つしかない!
チームの順番決めの時にチームメイトへはその事実を極秘に伝え、必勝を誓いました。
 が…。ある意味空気を呼んだ展開というか何と言うか。我が方の勝利はなりませんでした。
仕方なく正直に理由を説明して露店へ買いに走ろうとしたところに、裏ルートからの青箱の提供があり今回は事無きを得ました。

ゲームの司会進行と審判も兼ねている立場上、大っぴらに自分のチームを応援してはいませんでしたが、今回ほど勝って欲しいと祈った試合はありませんでした^^;


 さて、今回の試合結果は以下の通りです。

             (奇数チーム)              (偶数チーム)

    1試合目    谷山 浩子     ×  ○     PCF社長 
    2試合目  姫宮 翠(主催者)        サバミソの飼い主
    3試合目     <浅葱>                イズミ 
    4試合目      とろ               エムリア

    
 よって、今回は1勝3分けで「偶数チーム」の勝利となりました。


○試合解説

 更新はまた後日…。